TOP MENU 店内風景 LINK こぼれ話 携帯TOP MAP

□  M E N U  □

店内メニューです。そのほか季節ごと、月ごとの限定メニューもございます。

ニレブレンド
¥600
ドゥミタス
¥700
チーズケーキ
¥450
カゼブレンド
¥600
ノワール
¥750
季節のケーキ
¥450
アイスコーヒー
¥650
カフェ・オレ
¥650
ハワイ・コナ
¥950
クロックムッシュ
¥650
オレ・グラッセ
¥650
タンザニア
¥700
サンドウィッチ
¥650
ウインナーコーヒー
¥700
コロンビア
¥700
トースト・サンド
¥650
カフェ・カプチーノ
¥750
グァテマラ
¥700
バタートースト
¥450
カフェ・クレーム
¥750
ブラジル
¥700
ブレンドのおかわり
¥300
ウイスキーコーヒー
¥800
モカ・マタリ
¥800
特選珈琲解説ページへ→

アイリッシュコーヒー
¥900


レモンティー
¥650
マンデリン
¥750
気まぐれデザート
¥400


ミルクティー
¥650




フレッシュジュース
¥750


ブレンド豆の販売
 


ニレブレンド
豆は2年余り寝かせたオールドビーンズで深煎りのコロンビア、ブラジル、マンデリンなどを使ったブレンド。
深い香りと力強さを味わい、やがて丸み甘味をおびてゆく変化をお楽しみください。
カゼブレンド
ニレブレンドよりは浅煎りのコロンビア、グァテマラ、ブラジルを使ったブレンド。
マイルドな香りとさわやかな酸味の調和をお楽しみください。
また、当店では苦いコーヒーの苦手な方、アメリカンがお好きな方にはこのカゼブレンドをおすすめしております。
アイスコーヒー(微糖)
アイスコーヒー専用のブレンドを使用。ジャバロブスタの強い味が冷たくても美味しくいただけます。
上質の白ザラメであらかじめちょうどよい甘味をつけることで深みが引き立ちます。
アイスコーヒー(無糖)
ブラックの味わいをお楽しみいただくために、ニレブレンドを冷やしてお出ししています。
カフェ・オレ
カフェ・オレ画像
カフェ・オレ
温かい牛乳をたっぷりと使用し、これにニレブレンドを加えてあります。
牛乳のまろやかさとの調和を味わって下さい。
また、サンドイッチなどの軽食と一緒にどうぞ。
オレ・グラッセ
オレ・グラッセ画像
オレ・グラッセ
たっぷりの牛乳の上にニレブレンド、さらにクリームをのせた階層の美しいアイス・カフェオレです。
軽い甘味のついたやわらかい味わいをお楽しみください。
ウインナーコーヒー
ウインナーコーヒー画像
ウインナーコーヒー
ニレブレンドの上にやわらかく、ほんのり甘いホイップした生クリームをのせてあります。
はじめはコーヒーと生クリームとの食感を、後半は溶けだした生クリームとの味わいをお楽しみください。
カフェ・カプチーノ
カフェ・カプチーノ画像
カフェ・カプチーノ
ニレブレンドの上にやわらかくホイップした生クリームをのせ、コーヒーによくあう香りのシナモンパウダーを散らしてあります。
ひとつひとつのパートを味わうもよし、添えてあるシナモンスティックでまぜてから味わうもよし、お好みでお楽しみ下さい。
カフェ・クレーム
温かいカフェ・オレの上にホイップした生クリームをのせてあります。見ためはウィンナーコーヒーといっしょですが、甘党の方、コーヒーは強すぎるという方には最適です。当店で一番甘い飲み物です。
ウイスキーコーヒー
アイリッシュウィスキーのタラモア・デュウをシングル使用しています。 温かいニレブレンドと少々の白ザラメを加えてあります。 とても体が温まるのですが、かなりお酒が強いので陽が暮れてから お勧めします。
アイリッシュコーヒー
ウィスキーコーヒーにさらにホイップクリームをのせ香りづけにのピール を使用しています。ワイングラスに白ザラメを入れ、火をつけたまま ウィスキーを注ぎ込みます。燃えている分アルコール度数は 少し下がりますがこれも身を温める逸品です。
レモンティー
トワイニングのプリンス・オブ・ウェールズを茶葉の開き具合を見ながら 3分間じっくり味を出してからお出ししています。
ミルクティー
ロイヤル・ミルクティーとも呼ばれています。温めた牛乳に茶葉を入れます。 リプトンの青缶の渋み味のバランスと牛乳の調和をお楽しみください。
フレッシュジュース
フレッシュジュース画像グレープフルーツ画像
フレッシュジュース
ホワイトグレープフルーツ1個を丸ごと使用。苦味が出ないようにソフトスクイーズし、香り付けとして、また味の丸みを出すためにブランデーを一滴加えてお出ししています。
ドゥミタス
ニレブレンドの豆を使い苦味やコクをさらに強調したものと、いっていいでしょう。通常16グラムの豆で100ccを抽出するのですが、ドゥミタスは18グラムの豆で60ccを抽出しています。ニレブレンドにハマってしまった方が、さらなる刺激を求めて、ご注文いただいています。初めてご来店の方はニレブレンドをお飲みになってからその差を感じてみて下さい。
ノワール
ドゥミタスよりもさらに濃密なものになります。ここまでくると、苦味やコクが濃度が高いために奥にこもっていきます。表面的には口当たりが優しくなるのですが、中身は強烈なニレのエキスといった感じです。豆は23グラムで90ccを抽出しています。

ハワイ・コナ
ハワイ諸島ハワイ島コナ地区で生産されている豆で、グレードはエクストラファンシーを使用。オールド・コナとは違いますが、韮崎でエイジングされているハワイ・コナで酸味がベースです。マイルドでトロピカルな香りを感じて下さい。
タンザニア
アフリカ大陸、タンザニアとケニアの国境にあるキリマンジャロの山麓で栽培される。グレードは最高級品のAAを使用。焙煎は浅めで酸味がベースで独特の香りを持っています。
コロンビア
南アメリカ大陸の北西部に位置し、カリブ海と太平洋に面していて、生産地はポパヤンやナリーニョといった代表的な産地の最高級グレードのスプレモを使用しています。コロンビア・マイルドと呼ばれる重厚味や豊かなコクとともに柔らかい味が味わえます。
グァテマラ
中央アメリカの北西部にあるグァテマラ共和国でサカテペケス州のエル・ピラール農園産のブルボル種やウェウェテナンゴ山麓で産出された高級グレードのSHBを使用しています。味は中間的なバランスを保ちながらも優れた酸味と深い香りを楽しんでいただけます。
ブラジル
世界最大のコーヒー生産国で、ブラジル国内各地で生産されている。このため国の機関として、I.B.C(Instituto Brasileirodo Cafe)ブラジルコーヒー院という所で厳密な格付けが行われています。その中でもサントスコーヒーという最高級品のの最高級グレードがNO.2(ちなみにNO.1は無い)を使用しています。全てのコーヒーの価値観の機軸ともいえる味は、ほろ苦さと舌触りの柔らかい酸味が解け合っています。
モカ・マタリ
モカ・マタリ アラビア半島の南端、紅海に面しているモカ港はコーヒー発祥の地とされている。マタリは北側に広がるイエメンで生産されている。独特な酸味を持ち香りの良いコーヒーであるが、豆は小粒で不揃いで異物の混入も多い。しかし、酸味はとても上品で、特に日本人の口には合っているようです。
マンデリン
インドネシア諸島スマトラ島で生産されているアラビカ種の豆でグレードは最高のG1を使用。香りと苦味がとても良い逸品で、深煎りのコーヒー好きにファンが多く、昔から日本で愛されている豆の一つでしょう。
チーズケーキ
チーズケーキ画像
チーズケーキ
年間を通じて販売している自家製ベイクド・チーズケーキ。クッキーベースはシナモンとナツメグで香りをつけ、サワークリーム、クリームチーズをたっぷり使い、隠し味としてオレンジ1コ分を搾り入れてあります。力強いニレブレンドにも負けないギュッとした仕上がりです。
季節のケーキ
オレンジケーキ画像レアチーズケーキ画像
黒胡麻ケーキ画像チョコレートケーキ画像
季節のケーキ
1年を4シーズンに分けて、3ヶ月間ずつの限定販売をしています。
3/1〜5/末 オレンジケーキ
6/1〜8/末 黒胡麻ケーキ
9/1〜11/末 レアチーズケーキ
12/1〜2/末 チョコレートケーキ
P.S.たまに店主の気分で変更があるかもしれません。
気まぐれデザート
気まぐれデザート画像
気まぐれデザート
季節のフルーツ、こんがりと焼いたパイ、アイスクリーム…いろいろな味が楽しめるデザートです。
材料が無くなり次第売り切れです。
クロックムッシュ
クロックムッシュ画像クロックムッシュ画像
クロックムッシュ
厚切り2枚分の食パンの間にハムとチェダーチーズを挟み、上には自家製ホワイトソースを塗り、粉チーズをふってオーブンヘ。別名グラタン・トーストとも呼ばれています。
サンドウィッチ
サンドウィッチ画像
サンドウィッチ
ベーカリー・ポンパドゥルの男爵パンを使い、具は卵のマヨネーズ和えとハムのミックスサンドになっています。やわらかくて、腰のしっかりしたパンの旨みが味わえる一品です。
トースト・サンド
トースト・サンド画像
トースト・サンド
ハムと卵のマヨネーズ和えをパンに挟みオーブンへ。
外はカリカリ、中はしっとり絶妙な味わいです。
バタートースト
バタートースト画像
バタートースト
超厚切りパン(約5cm)にバターをのせて、焼くだけのシンプルなものです。外はサクサク、中はしっとりとしたパンの持ち味を活かしたものです。たまに食べきれない方がいるので、薄くすることもできます。
ブレンドのおかわり
ニレブレンド、カゼブレンドのおかわりを¥300でお出ししています。
2杯の内の1杯がブレンドならば、順番、組み合わせを問わずOK。
ブレンド豆の販売
ニレブレンド、カゼブレンドの豆を販売しています。
気軽にお問い合わせください
TOP MENU 店内風景 LINK こぼれ話 携帯TOP MAP